商品一覧

栄朋だからできること

プラスチックを取り巻く環境について

もっと地球にやさしい素材の使い方で
美しさ・耐久性を両立したパッケージを提案いたします。

栄朋の環境への取り組み

  • 従来の材料の
    厚みの見直し
  • 製造時の
    リサイクル
  • 高品質な
    再生材料
  • プラスチック
    スマートへの
    参加
  • SDGs
    への参加

栄朋を選ぶだけで環境にやさしくなる

現在プラスチックを取り巻く環境は日に日に厳しくなっております。
だからといって、お客様事態が直接環境に配慮するのはとても厳しいです。
そこで、 栄朋を選ぶだけで、環境に配慮ができる。それが即ち環境負荷の低減となります。

従来の材料の厚みを
減らす事でC02を削減

従来のパッケージの厚みの平均が0.3mm。そこで弊社は厚みを薄くする材料を使用することで、材料を削減=CO2を削減に。美しくスマートにCO2を削減いたします。
材料の厚みを減らす事で 1年間でのCO2 10%削減

環境に配慮した材料を使います

■PET素材

『高品質を保ちながら、環境にも配慮した素材を使用』
プラスチックの環境への配慮が叫ばれる昨今ですが、当社は2010年より再生プラスチックを70%含むAPETを主原料として使用しております。
十分な品質を保ちながら、環境と価格にも配慮した提案を行っております。

■PP素材

『国内最高水準の透明度と耐寒グレードを誇るタイロン社製の素材を利用』
  • PP素材についてはその透明度により見栄えよく、魅力を引き立てるタイロン社製を採用。
  • タイロン社製素材は寒さに強い耐寒グレード。低温帯でも割れなどが生じにくく、幅広い製品に利用 いただいています。
  • 再生プラスチック50%PPシートを使用しております。
例:pp素材の場合 再生材50%を使用した場合。
バージン材 再生素材 = CO2排出量20%削減

SDGsへの取り組み

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。
株式会社 栄朋はSDGsの取り組みを実践しています。

プラスチックスマート、
エコマークユーザー

株式会社 栄朋は、プラスチックスマートに協賛し、再生プラスチックを使用した透明樹脂ケースを制作しております。
株式会社 栄朋では環境に配慮して
再生70%使用PETシート(トモヤ)再生50%PPシート(タイロン社)
を使用しております。
お問い合わせ
まずはお気軽にお問い合わせください
03-3958-8043